安心のリフォームのために

お客様の心配事を、住まいの総合病院が診察・治療いたします!

住まいの安全性や快適性を高めるために、必要となるリフォーム工事。
せっかくするのなら、後悔のないリフォームをしたいですよね。
「リフォームは初めてで、どうすればよいか分からない…」
「今まで納得のいくリフォームができていない…」といったお客様に
ご活用いただける、安心のリフォームにつながる方法を当店がお教え
いたします。

安心できるリフォームをするには?

「業者の選び方」と「相見積もりの方法」にコツがあります。

本当に満足のいくリフォームにつなげるためには、「業者の選び方」と「相見積りの方法」
に注意しなければなりません。では、どのような業者の選び方と相見積りの方法がよいのか?
実際にリフォーム業界で働いている当店だからわかる、そのコツをご紹介いたします

成功につながる業者の選び方

実際に見て信頼できるかどうか確認することが、よい業者選びに不可欠です。

実に多数ある建築業者の中から安心できる会社を選ぶのは、とても大変です。
しかし、だからといってネームバリューや雰囲気だけで選ぶと、
予想外のトラブルや被害を招く恐れがあります。
以下は、当店が考える、成功につながる業者の簡単な選定方法です。

住んでいる地域の近くの業者を調べる

まずは、タウンページなどを使って、近くの業者を調べましょう。建築会社にも多種多様な業種がありますが、探す際は業種を気にしなくて大丈夫です。ご自身が足を運べる範囲にある会社をリストアップしましょう。

住んでいる地域の近くの業者を調べる

リストアップした業者を見に行く

リストができれば、実際にその業者の元へ足を運びます。
きちんと会社の場所を把握して、所在を明確にすることが、安心につながるからです。

リストアップした業者を見に行く

業者を見に行った際に注意すべきポイント

  • 会社内は清潔で綺麗か
  • 掃除をしていなくて汚い会社は、工事を依頼してもその後の片付けがずさんなことが
    ほとんどです。掃除をされて綺麗な会社の多くは、仕事も丁寧です。
  • 使用している車両やその汚れ
  • もし、セダンなどの普通乗用車が多ければ、営業メインの会社かもしれません。
    車にペンキやセメントの汚れがあれば、きちんと工事を行っていると考えてよいでしょう。
  • 夕方ごろの社員の態度
  • 例えば、18時から20時ごろに帰社した社員が、たとえお客様でなくても挨拶をするのか。こうしたことを基準に、仕事以外での態度はどうなのかを確かめましょう。

実際に相談をしてみる

STEP2までで、ある程度業者を絞り込めるはずです。
後日、訪問相談してみましょう。「数年後に修繕を考えている」と伝えたときの対応で、よい会社かどうかを見極められます。

実際に相談をしてみる

「数年後の修繕」の相談に対する、OUTな反応

やたらとすぐに契約をしたがる 今すぐの仕事以外の相談には乗らない 依頼をしていない見積もりを取りたがる

利益だけを考えている業者に依頼すれば、決して満足のできるリフォームにはなりません。
地域で誠実に仕事をする業者を自身で探すことが、住まいを守ることにつながるのです。

後悔しない相見積りの方法

相見積もりを行って業者を比較し、適切な金額で必要な工事を依頼しましょう。

リフォーム工事は建物の傷み具合やお客様のご要望を考慮して設計する必要があるので、実施する工事の範囲や金額は業者によって異なるのが実情です。

その中から満足度の高い工事を本当によい業者に依頼するには、「相見積り」が有効的です

【「相見積もり」とは?】

複数の業者からリフォーム工事の見積書を出してもらい、工事の内容や金額を比較検討することです。それぞれの業者の工事に対する意識などもチェックすることができます。

以下では、住まいの総合病院・フェリーチェが考える、後悔しないリフォーム工事につながる相見積もりの方法をご紹介いたします。

3~5社の業者に見積もりをしてもらう

「リフォーム工事は相見積りで比較検討するべき」と言っても、数多くの業者から見積りを取る必要はありません。

見積りを取る業者が多くなると、打ち合わせの回数も増えるので、内容に混乱が生じて失敗するかもしれないからです。

そのため、相見積りは、3~5社程度の業者で行うようにしましょう。

3~5社の業者に見積もりをしてもらう

見積もりの条件を一定にしておく

相見積りの際は、業者によって条件をバラバラにせず、
すべて同じような条件で見積りを出してもらってください。

希望するリフォーム箇所や設備、建材、イメージ、
予算を一定にしていれば、簡単に比較検討することができます。

また、提案力や技術力といった金額以外の業者の実力も
窺い知れることでしょう。

見積もりの条件を一定にしておく

見積もり金額の根拠は明確?

見積りの金額があまりにも安い場合は、その根拠を尋ねてください。明確な理由を述べられない業者だと、工事の依頼後に何らかのトラブルが起こるかもしれません。

見積りに対する根拠や工法の説明がしっかりとでき、その上で無用な工事を勧めることなく必要な工事を提案できる業者こそ、良心的な業者だと考えてよいでしょう。

見積もり金額の根拠は明確?

相見積りは、決して安い金額で施工してくれる業者を
探す方法ではありません。
様々な業者を比較検討することで本当によい業者を選定
する、重要なテクニックのひとつです。

納得して費用を支払える業者に出会えれば、 満足のできるリフォームになるでしょう。

お問い合わせ
お問い合わせ無料お見積り

リフォーム施工メニュー

  • 内装
  • 水廻り
  • 外装・屋根
  • エクステリア
施工実績
お問い合わせ
出張対応エリア兵庫県尼崎市・西宮市・伊丹市・宝塚市・大阪府西部、その他エリアも対応可能です。
  • よくある質問
  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • 安心のリフォームのために
  • 募集
  • ご依頼の流れ
  • 会社案内